朝日杯フューチュリティS(G1)-展望-

===============
朝日杯フューチュリティS(G1)の注目穴馬は
ブログランキング紹介欄に
記載されております。現在2位


===============

【馬連理論:取扱い説明書】

注:初めて訪問された方はまずは取扱い説明書を閲覧して頂き、私の買い方、法則をご理解頂く事をお勧め致します。タイトルをクリックして頂くと閲覧する事が出来ます。

【過去の的中実績】

注:タイトルをクリックして頂くと過去の的中実績を閲覧する事が出来ます。


【先週の成績】

12月8日
中京11R:中日新聞杯(G3)
1着(11)ギベオン
2着(10)ショウナンバッハ
馬連:15,830円
払戻金:316,600円

【中日新聞杯(G3):詳細】


12月8日
阪神11R:リゲルS
1着(1)パクスアメリカーナ
2着(9)アサクサゲンキ
馬連:10,860円
払戻金:217,200円

【リゲルS:詳細】


12月9日
中山11R:カペラS(G3)
1着(2)コパノキッキング
2着(11)サイタスリーレッド
馬連:8,260円
払戻金:165,200円

【カペラS(G3):詳細】


【無料メルマガ会員募集中】
umarenriron@gmail.com

注1:件名に【メルマガ登録希望】と記載して頂きご連絡下さい。
注2:買い目、推奨文などの全てのレース当日情報はメルマガにて配信しております。



12月16日(日)
朝日杯フューチュリティS(G1)
阪神:芝1600m

――出走登録馬―――
1:グランアレグリア
2:アドマイヤマーズ
3:ファンタジスト
――人気軸候補―――
4:ケイデンスコール
5:ドゴール
6:ディープダイバー
7:マイネルサーパス
8:アスターペガサス
9:エメラルファイト
10:ニホンピロヘンソン
11:クリノガウディー
12:イッツクール
―――穴軸候補―――
13:コパノマーティン
14:ソルトイブキ
15:ヒラソール

※想定人気順netkeiba参照


【過去5年馬連成績】

2017年
1着(1)ダノンプレミアム
2着(3)ステルヴィオ
配当金:550円

2016年
1着(6)サトノアレス
2着(7)モンドキャンノ
配当金:5,980円

2015年
1着(2)リオンディーズ
2着(1)エアスピネル
配当金:520円

2014年
1着(1)ダノンプラチナ
2着(14)アルマワイオリ
配当金:14,050円

2013年
1着(4)アジアエクスプレス
2着(6)ショウナンアチーヴ
配当金:7,710円

※カッコ内は単勝人気

3年前に舞台を中山から阪神に移しているのが朝日杯FS。4年前の3着馬クラリティスカイ、一昨年の勝ち馬リオンディーズ、2着馬エアスピネル、昨年の2着馬ステルヴィオなどが翌年のG1競走で勝ち負けを演じている様に近年重要度が増している印象もあります。過去には…

2016年
1着(6)サトノアレス
2着(7)モンドキャンノ
馬連:5,980円
払戻金:59,800円

2011年
1着(1)アルフレード
2着(4)マイネルロブスト
配当金:1,520円
払戻金:30,400円

2010年
1着(5)グランプリボス
2着(4)リアルインパクト
配当金:4,990円
払戻金:99,800円

過去3回的中。一昨年は穴軸決着で仕留めている様に、穴馬に関してはシッカリと見極める事ができていますから、今年も荒れた時の取りこぼしがないようにしていきたいです。


この競争は阪神に舞台が替わってから、阪神JF同様に比較的差しが決まりやすい競争。昨年の2着馬ステルヴィオ。一昨年のサトノアレス、モンドキャンノ。15年のリオンディーズ、14年のダノンプラチナいずれも大外一気を決めております。前有利と言える現代競馬も、この競争だけは決め手の高い馬を重視したいですね。


今年の人気馬は牝馬グランアレグリア。前に行く馬ですし、過去ミスエルテが紅一点で1番人気となりイレ込んで取り零している様にテッパンとまではいかないと思っていますので、波乱に期待したいですね。


以上の点を踏まえて狙いたい穴はこの馬です…

2走前の札幌2歳Sが評価できる内容で、道中12番手の位置取りからレースを進めて直線上がり3位の伸びを見せると差のない競馬を披露。勝ち馬ニシノデイジーは東京スポーツ杯2歳Sも勝ってますし、3着馬クラージュゲリエも京都2歳Sを制していますからレベルの高い一戦だった事は間違いないでしょう。鞍上がビュイック騎手に替わる今回は楽しみです。



朝日杯フューチュリティS(G1)の注目穴馬は
ブログランキング紹介欄に
記載されております。現在2位


当日予想はメルマガで配信致します。

【無料メルマガ会員募集中】

注1:件名に【メルマガ登録希望】と記載して頂きご連絡下さい。
注2:買い目、推奨文などの全てのレース当日情報はメルマガにて配信しております。


2017年勝馬:ダノンプレミアム



阪神ジュベナイルF(G1)-展望-

===============
阪神ジュベナイルF(G1)の注目穴馬は
ブログランキング紹介欄に
記載されております。現在2位


===============

【馬連理論:取扱い説明書】

注:初めて訪問された方はまずは取扱い説明書を閲覧して頂き、私の買い方、法則をご理解頂く事をお勧め致します。タイトルをクリックして頂くと閲覧する事が出来ます。

【過去の的中実績】

注:タイトルをクリックして頂くと過去の的中実績を閲覧する事が出来ます。


【先週の成績】

12月2日
中京11R:チャンピオンズカップ(G1)
1着(2)ルヴァンスレーヴ
2着(12)ウェスタールンド
馬連:3,000円
払戻金:60,000円

【チャンピオンズカップ(G1):詳細】


12月2日
中山10R:市川S
1着(11)キャプテンペリー
2着(5)アンブロジオ
馬連:3,470円
払戻金:69,400円

【市川S:詳細】


12月1日
阪神11R:チャレンジカップ(G3)
1着(9)エアウィンザー
2着(2)マウントゴールド
馬連:1,620円
払戻金:32,400円

【チャレンジカップ(G3):詳細】


【無料メルマガ会員募集中】
umarenriron@gmail.com

注1:件名に【メルマガ登録希望】と記載して頂きご連絡下さい。
注2:買い目、推奨文などの全てのレース当日情報はメルマガにて配信しております。



12月9日(日)
阪神ジュベナイルF(G1)
阪神:芝1600m

――出走登録馬―――
1:ダノンファンタジー
2:シェーングランツ
3:クロノジェネシス
――人気軸候補―――
4:ビーチサンバ
5:レッドアネモス
6:タニノミッション
7:グレイシア
8:メイショウショウブ
9:ジョディー
10:ウインゼノビア
11:エールヴォア
12:ローゼンクリーガー
―――穴軸候補―――
13:ベルスール
14:トロシュナ
15:ラブミーファイン
16:プールヴィル

※想定人気順netkeiba参照


【過去5年馬連成績】

2017年
1着(2)ラッキーライラック
2着(3)リリーノーブル
配当金:920円

2016年
1着(2)ソウルスターリング
2着(18)リスグラシュー
配当金:510円

2015年
1着(1)メジャーエンブレム
2着(10)ウインファビラス
配当金:3,500円

2014年
1着(5)ショウナンアデラ
2着(2)レッツゴードンキ
配当金:2,200円

2013年
1着(5)レッドリヴェール
2着(1)ハープスター
配当金:1,240円

※カッコ内は単勝人気

2歳牝馬のG1競走となるのが阪神JF。過去にはソウルスターリング、メジャーエンブレム、アパパネ、ブエナビスタ、トールポピー、ウオッカなど後のG1競走でもタイトルを獲得する名馬が生まれる競争としても有名。今年も各馬の素質を見極めて…


2013年
1着(5)レッドリヴェール
2着(1)ハープスター
配当金:1,240円
払戻金:24,800円

2011年
1着(4)ジョワドヴィーヴル
2着(8)アイムユアーズ
配当金:4,870円
払戻金:97,400円

過去2回的中した様に、今年も結果を残せるように分析していきたい所です。


近年は前に行ったソウルスターリング、メジャーエンブレムがレースを制しましたが、この競争は比較的差しが決まりやすい競争。昨年のラッキーライラックも差し馬でしたし、14年ショウナンアデラ、11年ジョワドヴィーヴル、10年レーヴディソール、08年ブエナビスタ、07年トールポピーはいずれも大外一気を決めております。前有利と言える現代競馬も、この競争だけは決め手の高い馬を重視したいですね。


また外枠も成績を残しており、6枠以上が【6-4-4-66】と約半数が馬券に絡む成績。後は1枠が3勝を挙げています。注目馬は1枠に入った馬か、6枠以上に入った馬にしたいです。条件を満たせば必ず狙うのはこの馬です…

前走は中団からレースを運び直線では見せ場十分のレース内容。最後は交わされてしまいましたが、勝ちに等しいレース内容だったと言えます。今回は乗り替わりになりますが、過去この競争を2勝している鞍上は心強い限り。5番人気以下ならば間違いなく穴軸に推奨しますが…。



阪神ジュベナイルF(G1)の注目穴馬は
ブログランキング紹介欄に
記載されております。現在2位


当日予想はメルマガで配信致します。

【無料メルマガ会員募集中】

注1:件名に【メルマガ登録希望】と記載して頂きご連絡下さい。
注2:買い目、推奨文などの全てのレース当日情報はメルマガにて配信しております。


2017年勝馬:ラッキーライラック



チャンピオンズカップ(G1)-展望-

===============
チャンピオンズカップ(G1)の注目穴馬は
ブログランキング紹介欄に
記載されております。現在2位


===============

【馬連理論:取扱い説明書】

注:初めて訪問された方はまずは取扱い説明書を閲覧して頂き、私の買い方、法則をご理解頂く事をお勧め致します。タイトルをクリックして頂くと閲覧する事が出来ます。

【過去の的中実績】

注:タイトルをクリックして頂くと過去の的中実績を閲覧する事が出来ます。


【先週の成績】

11月24日
東京11R:キャピタルS
1着(5)グァンチャーレ
2着(9)タワーオブロンドン
馬連:3,040円
払戻金:60,800円

【キャピタルS:詳細】


11月25日
東京8R:オリエンタル賞
1着(10)サトノキングダム
2着(6)ステイオンザトップ
馬連:4,230円
払戻金:84,600円

【オリエンタル賞:詳細】


11月25日
東京11R:ジャパンカップ(G1)
1着(1)アーモンドアイ
2着(8)キセキ
馬連:590円
払戻金:10,800円

【ジャパンカップ(G1):詳細】


【無料メルマガ会員募集中】
umarenriron@gmail.com

注1:件名に【メルマガ登録希望】と記載して頂きご連絡下さい。
注2:買い目、推奨文などの全てのレース当日情報はメルマガにて配信しております。



12月2日(日)
チャンピオンズカップ(G1)
中京:ダート1800m

――出走登録馬―――
1:ルヴァンスレーヴ
2:ゴールドドリーム
3:ケイティブレイブ
――人気軸候補―――
4:オメガパフューム
5:サンライズノヴァ
6:サンライズソア
7:ノンコノユメ
8:インカンテーション
9:アンジュデジール
10:パヴェル
11:アポロケンタッキー
12:ウェスタールンド
―――穴軸候補―――
13:センチュリオン
14:アスカノロマン
15:ミツバ
16:クインズサターン

※想定人気順netkeiba参照


【過去5年馬連成績】

2017年
1着(8)ゴールドドリーム
2着(1)テイエムジンソク
配当金:4,140円

2016年
1着(5)サウンドトゥルー
2着(1)アウォーディー
配当金:1,390円

2015年
1着(12)サンビスタ
2着(3)ノンコノユメ
配当金:11,040円

2014年
1着(2)ホッコータルマエ
2着(8)ナムラビクター
配当金:5,470円

2013年
1着(3)ベルシャザール
2着(6)ワンダーアキュート
配当金:4,850円

※カッコ内は単勝人気
12月に入り今年の競馬も残り後僅か…競馬を生活サイクルにしている私にとって有馬記念が近づいてくると1年の終わりを感じます。2018年も残り僅かですが、良い結果を維持できる様、気を引き締めて行きたいと思っております。


チャンピオンズカップは13年まではジャパンカップダートとして阪神ダート1800mで行われていました。07年までは東京ダート2100mで行われていましたから、過去データは正直参考にはなりません。この競争では…

2017年
1着(3)ゴールドドリーム
2着(8)テイエムジンソク
馬連:4,140円
払戻金:82,800円

2014年
1着(2)ホッコータルマエ
2着(8)ナムラビクター
配当金:5,470円
払戻金:109,400円

2013年
1着(3)ベルシャザール
2着(6)ワンダーアキュート
配当金:4,850円
払戻金:97,000円

2012年
1着(6)ニホンピロアワーズ
2着(3)ワンダーアキュート
配当金:4,290円
払戻金:85,800円

阪神開催も含めて過去3連覇を達成。昨年も8万的中を達成している相性の良い競争。今年も結果を残せるように分析していきたい所です。


この競争は昨年を除き3年連続で前走JBC組がレースを制し、2着1回、3着2回という成績。15年の勝ち馬サンビスタは前走JBCレディスクラシックでしたが、それ以外は全てクラシック組。



JBC組で注目なのは勝負気配も含めてこの馬でしょう…。

前走は終始2番手の馬にプレッシャーをかけられる見た目以上に厳しい競馬ではありましたが、それでも差のない競馬に持ち込めるのは力をつけている証明です。今回は展開的にも向きそうですし、鞍上も※※騎手ならば引き続き楽しみです。



チャンピオンズカップ(G1)の注目穴馬は
ブログランキング紹介欄に
記載されております。現在2位


当日予想はメルマガで配信致します。

【無料メルマガ会員募集中】

注1:件名に【メルマガ登録希望】と記載して頂きご連絡下さい。
注2:買い目、推奨文などの全てのレース当日情報はメルマガにて配信しております。


2017年勝馬:ゴールドドリーム



ジャパンカップ(G1)-展望-

===============
ジャパンカップ(G1)の注目穴馬は
ブログランキング紹介欄に
記載されております。現在2位


===============

【馬連理論:取扱い説明書】

注:初めて訪問された方はまずは取扱い説明書を閲覧して頂き、私の買い方、法則をご理解頂く事をお勧め致します。タイトルをクリックして頂くと閲覧する事が出来ます。

【過去の的中実績】

注:タイトルをクリックして頂くと過去の的中実績を閲覧する事が出来ます。


【先週の成績】

11月11日
東京11R:オーロカップ
1着(13)ロワアブソリュー
2着(4)アイライン
馬連:3,350円
払戻金:67,000円

【オーロカップ:詳細】


11月4日
京都11R:JBCレディスクラシック(Jpn1)
1着(16)アンジュデジール
2着(4)ラビットラン
馬連:2,090円
払戻金:41,800円

【JBCレディスクラシック(Jpn1):詳細】

【無料メルマガ会員募集中】
umarenriron@gmail.com

注1:件名に【メルマガ登録希望】と記載して頂きご連絡下さい。
注2:買い目、推奨文などの全てのレース当日情報はメルマガにて配信しております。



11月25日(日)
ジャパンカップ(G1)
東京:芝2400m

――出走登録馬―――
1:アーモンドアイ
2:スワーヴリチャード
3:サトノダイヤモンド
――人気軸候補―――
4:キセキ
5:シュヴァルグラン
6:カプリ
7:マカヒキ
8:ミッキースワロー
9:ミッキーロケット
10:ノーブルマーズ
11:サンダリングブルー
12:ウインテンダネス
―――穴軸候補―――
13:サトノクラウン
14:ガンコ
15:サウンズオブアース
16:ハッピーグリン

※想定人気順netkeiba参照


【過去5年馬連成績】

2017年
1着(5)シュヴァルグラン
2着(2)レイデオロ
配当金:1,770円

2016年
1着(1)キタサンブラック
2着(5)サウンズオブアース
配当金:2,570円

2015年
1着(4)ショウナンパンドラ
2着(7)ラストインパクト
配当金:10,160円

2014年
1着(4)エピファネイア
2着(3)ジャスタウェイ
配当金:4,120円

2013年
1着(1)ジェンティルドンナ
2着(7)デニムアンドルビー
配当金:2,500円

※カッコ内は単勝人気

2017年の東京開催を締め括る競争がジャパンカップ。今年は海外馬2頭、国内組も6頭のG1勝ち馬(マカヒキ、ミッキーロケット回避の為)と寂しいメンバー構成ではありますが伏兵陣も多数存在してますので、面白い競争になると思っております。この競争では…

2013年
1着(1)ジェンティルドンナ
2着(7)デニムアンドルビー
配当金:2,500円
払戻金:50,000円

2011年
1着(2)ブエナビスタ
2着(6)トーセンジョーダン
配当金:2,300円
払戻金:46,000円

過去2回的中。近年は穴軸が走るものの、人気軸違いなどでの獲り逃しが多く、的中できていませんが、今年こそは結果を残せるように分析していきたい所です。


この競争の最大のステップレースは天皇賞(秋)で過去【5-5-7-48】と最も結果を残している競争であります。


そして何より強調できる材料が【牝馬有利】と言う点。


牡馬【5-8-8-128】と言う結果に対して、牝馬は【5-2-2-15】。24頭が出走して9頭が馬券に絡み、5頭が優勝しているのですから牝馬は全買いで問題ないでしょう。今年の該当馬はアーモンドアイ…勝ち負け濃厚とみて違いないでしょう。


現時点での狙い馬は過去の傾向からは買いづらいですが、この馬を推奨します…


前走は人気を集めながらも直線進路がなくなり早々に諦めてしまい2桁着順惨敗。それでも春にはG1級の強豪馬相手に再三差のない競馬を演じていますから、能力的にはここで通用しても不思議ではありません。遠征競馬は苦手な陣営ですが、関東での成績は良いので、今年のメンツならば十分通用しても不思議ではないでしょう。



ジャパンカップ(G1)の注目穴馬は
ブログランキング紹介欄に
記載されております。現在2位


当日予想はメルマガで配信致します。

【無料メルマガ会員募集中】

注1:件名に【メルマガ登録希望】と記載して頂きご連絡下さい。
注2:買い目、推奨文などの全てのレース当日情報はメルマガにて配信しております。


2017年勝馬:シュヴァルグラン



マイルCS(G1)-展望-

===============
マイルCS(G1)の注目穴馬は
ブログランキング紹介欄に
記載されております。現在2位


===============

【馬連理論:取扱い説明書】

注:初めて訪問された方はまずは取扱い説明書を閲覧して頂き、私の買い方、法則をご理解頂く事をお勧め致します。タイトルをクリックして頂くと閲覧する事が出来ます。

【過去の的中実績】

注:タイトルをクリックして頂くと過去の的中実績を閲覧する事が出来ます。


【先週の成績】

11月11日
東京11R:オーロカップ
1着(13)ロワアブソリュー
2着(4)アイライン
馬連:3,350円
払戻金:67,000円

【オーロカップ:詳細】


11月4日
京都11R:JBCレディスクラシック(Jpn1)
1着(16)アンジュデジール
2着(4)ラビットラン
馬連:2,090円
払戻金:41,800円

【JBCレディスクラシック(Jpn1):詳細】

【無料メルマガ会員募集中】
umarenriron@gmail.com

注1:件名に【メルマガ登録希望】と記載して頂きご連絡下さい。
注2:買い目、推奨文などの全てのレース当日情報はメルマガにて配信しております。



11月18日(日)
マイルCS(G1)
京都:芝1600m

――出走登録馬―――
1:モズアスコット
2:アエロリット
3:ペルシアンナイト
――人気軸候補―――
4:アルアイン
5:ステルヴィオ
6:エアスピネル
7:ロジクライ
8:ケイアイノーテック
9:ジャンダルム
10:ミッキーグローリー
11:レッドアヴァンセ
12:ジュールポレール
―――穴軸候補―――
13:ロードクエスト
14:ウインブライト
15:ヒーズインラブ
16:ブラックムーン
17:グァンチャーレ
18:レーヌミノル
19:カツジ

※想定人気順netkeiba参照


【過去5年馬連成績】

2017年
1着(4)ペルシアンナイト
2着(2)エアスピネル
配当金:2,480円

2016年
1着(3)ミッキーアイル
2着(2)イスラボニータ
配当金:1,590円

2015年
1着(4)モーリス
2着(2)フィエロ
配当金:1,780円

2014年
1着(8)ダノンシャーク
2着(3)フィエロ
配当金:3,890円

2013年
1着(2)トーセンラー
2着(3)ダイワマッジョーレ
配当金:1,930円

※カッコ内は単勝人気

マイル王決定戦。マイルCSが今週末の京都競馬場で開催されます。今年は安田記念勝ち馬モズアスコットが出走するものの、現在のマイル路線には絶対的王者が存在していませんので、波乱の可能性は十分…

2017年
1着(18)ペルシアンナイト
2着(11)エアスピネル
馬連:2,480円
払戻金:49,600円

2012年
1着(4)サダムパテック
2着(1)グランプリボス
配当金:2,520円
払戻金:50,400円

2011年
1着(5)エイシンアポロン
2着(11)フィフスペトル
配当金:12,800円
払戻金:128,000円

過去3回的中。今年も結構自信がありますので、2連覇といきたいですね。

近年注目のファクターは富士Sの勝ち馬。過去7頭が出走して…

17年2人気2着:エアスピネル
13年1人気3着:ダノンシャーク
11年5人気1着:エイシンアポロン
10年1人気2着:ダノンヨーヨー

4頭が好走。馬券圏外となったのは16年ヤングマンパワー、09年アブソリュート、08年サイレントプライド。馬券圏外3頭になった馬に共通するのは関東馬だった事。


好走した4頭は全て関西馬です。今年の富士S勝ち馬ロジクライは関西馬。人気に関わらず必ず購入したいですね。


位置取り的には道中7番手以内にいるのが理想。過去馬券圏内馬30頭中17頭が4コーナー7番手以内にいた馬です。ロジクライは勿論の事、もう1頭購入したいのはこの馬です…


今回久々のマイル路線となりますが、過去のレース内容からもピッタリと言った印象を受けます。前走も左回りが合わなかったのか終始モタれ気味で消化不良のレースでしたが、それでも僅差の競馬を演じています。過去【3-2-3-27】と毎年1頭は好走しているディープインパクト産駒なのも魅力の1つです。



マイルCS(G1)の注目穴馬は
ブログランキング紹介欄に
記載されております。現在2位


当日予想はメルマガで配信致します。

【無料メルマガ会員募集中】

注1:件名に【メルマガ登録希望】と記載して頂きご連絡下さい。
注2:買い目、推奨文などの全てのレース当日情報はメルマガにて配信しております。


2017年勝馬:ペルシアンナイト



エリザベス女王杯(G1)-展望-

===============
エリザベス女王杯(G1)の注目穴馬は
ブログランキング紹介欄に
記載されております。現在2位


===============

【馬連理論:取扱い説明書】

注:初めて訪問された方はまずは取扱い説明書を閲覧して頂き、私の買い方、法則をご理解頂く事をお勧め致します。タイトルをクリックして頂くと閲覧する事が出来ます。

【過去の的中実績】

注:タイトルをクリックして頂くと過去の的中実績を閲覧する事が出来ます。


【先週の成績】

11月4日
京都11R:JBCレディスクラシック(Jpn1)
1着(16)アンジュデジール
2着(4)ラビットラン
馬連:2,090円
払戻金:41,800円

【JBCレディスクラシック(Jpn1):詳細】


10月21日
東京11R:ブラジルカップ
1着(10)ラインルーフ
2着(12)クラシックメタル
馬連:8,390円
払戻金:83,900円

【ブラジルカップ:詳細】

【無料メルマガ会員募集中】
umarenriron@gmail.com

注1:件名に【メルマガ登録希望】と記載して頂きご連絡下さい。
注2:買い目、推奨文などの全てのレース当日情報はメルマガにて配信しております。



11月11日(日)
エリザベス女王杯(G1)
京都:芝2200m

――出走登録馬―――
1:モズカッチャン
2:ノームコア
3:リスグラシュー
――人気軸候補―――
4:カンタービレ
5:レッドジェノヴァ
6:フロンテアクイーン
7:スマートレイアー
8:クロコスミア
9:コルコバード
10:ミスパンテール
11:アドマイヤリード
12:レイホーロマンス
―――穴軸候補―――
13:ワンブレスアウェイ
14:プリメラアスール
15:キンショーユキヒメ
16:エテルナミノル
17:ヴァフラーム
18:ハッピーユニバンス

※想定人気順netkeiba参照


【過去5年馬連成績】

2017年
1着(5)モズカッチャン
2着(9)クロコスミア
配当金:8,030円

2016年
1着(3)クイーンズリング
2着(12)シングウィズジョイ
配当金:13,710円

2015年
1着(6)マリアライト
2着(1)ヌーヴォレコルト
配当金:1,860円

2014年
1着(3)ラキシス
2着(1)ヌーヴォレコルト
配当金:970円

2013年
1着(2)メイショウマンボ
2着(6)ラキシス
配当金:2,780円

※カッコ内は単勝人気

古馬牝馬の頂上決戦とも言えるのが今週末開催されるエリザベス女王杯。今年もモズカッチャン、ノームコア、リスグラシューが出走を予定するなど盛り上がる事は間違いないでしょう。過去にはクィーンスプマンテ、テイエムプリキュアが連対を果たし馬連10万馬券が飛び出した事もある競争。過去には…

2015年
1着(6)マリアライト
2着(1)ヌーヴォレコルト
配当金:1,860円
払戻金:37,200円

2013年
1着(2)メイショウマンボ
2着(6)ラキシス
配当金:2,780円
払戻金:55,600円

過去2回的中している相性の良い競争。今年も結果を残せるように分析していきたい所です。


この競争最大のステップレースとも言える府中牝馬Sは過去に【2-3-4-56】と微妙すぎる成績ではありますが、1800mに距離延長してからは好成績を収めていますので真に受けるのは危険かもしれません。相変わらず好成績を収めているのは秋華賞組で【3-3-3-26】と好成績。斤量でも2キロ有利な分好走している印象です。昨年もモズカッチャンが優勝しています。


世代別にみると3歳馬【4-4-3-37】、4歳馬【4-3-6-42】とこの2世代が馬券圏内の殆どを占めています。逆に5歳以上となると【2-2-1-47】という成績。6歳以上で好走したのは展開利が大きかったテイエムプリキュアのみ。


以上を含めて注目したい穴馬はこの馬!!


初重賞挑戦となった前走が強いレース内容で、道中4番手の位置取りからレースを運び、一旦9番手まで下がるロスがありながらも直線では馬群を捌きながら前に迫り僅差2着を確保。勝ち馬はG1勝ち馬ですから価値のある結果だと判断できます。前走後は栗東に滞在してこの競争を目標に調整。人気がなければ必ず狙います。



エリザベス女王杯(G1)の注目穴馬は
ブログランキング紹介欄に
記載されております。現在2位


当日予想はメルマガで配信致します。

【無料メルマガ会員募集中】

注1:件名に【メルマガ登録希望】と記載して頂きご連絡下さい。
注2:買い目、推奨文などの全てのレース当日情報はメルマガにて配信しております。


2017年勝馬:モズカッチャン



アルゼンチン共和国杯(G2)-展望-

===============
アルゼンチン共和国杯(G2)の注目穴馬は
ブログランキング紹介欄に
記載されております。現在2位


===============

【馬連理論:取扱い説明書】

注:初めて訪問された方はまずは取扱い説明書を閲覧して頂き、私の買い方、法則をご理解頂く事をお勧め致します。タイトルをクリックして頂くと閲覧する事が出来ます。

【過去の的中実績】

注:タイトルをクリックして頂くと過去の的中実績を閲覧する事が出来ます。


【先週の成績】

10月21日
東京11R:ブラジルカップ
1着(10)ラインルーフ
2着(12)クラシックメタル
馬連:8,390円
払戻金:83,900円

【ブラジルカップ:詳細】


10月13日
東京10R:白秋S
1着(1)リナーテ
2着(2)アンブロジオ
馬連:4,250円
払戻金:85,000円

【白秋S:詳細】

【無料メルマガ会員募集中】
umarenriron@gmail.com

注1:件名に【メルマガ登録希望】と記載して頂きご連絡下さい。
注2:買い目、推奨文などの全てのレース当日情報はメルマガにて配信しております。



11月4日(日)
アルゼンチン共和国杯(G2)
東京:芝2500m

――出走登録馬―――
1:ノーブルマーズ
2:アルバート
3:パフォーマプロミス
――人気軸候補―――
4:ガンコ
5:ムイトオブリガード
6:ジナンボー
7:ウインテンダネス
8:ルックトゥワイス
9:ヘリファルテ
10:ヴォージュ
11:ホウオウドリーム
12:エンジニア
―――穴軸候補―――
13:マコトガラハッド
14:トウシンモンステラ
15:アクションスター
16:トレジャーマップ

※想定人気順netkeiba参照


【過去5年馬連成績】

2017年
1着(1)スワーヴリチャード
2着(7)ソールインパクト
配当金:1,840円

2016年
1着(2)シュヴァルグラン
2着(4)アルバート
配当金:1,110円

2015年
1着(1)ゴールドアクター
2着(4)メイショウカドマツ
配当金:1,460円

2014年
1着(2)フェイムゲーム
2着(4)クリールカイザー
配当金:1,510円

2013年
1着(7)アスカクリチャン
2着(4)アドマイヤラクティ
配当金:5,050円

※カッコ内は単勝人気

荒れるハンデ重賞と言えばアルゼンチン共和国杯。最近は堅く決まってはいますが、それ以前では波乱が連発するなどしていた競走。それとゴールドアクター、トーセンジョーダン、スクリーンヒーロー、スワーヴリチャードなど名馬が生まれる重賞でもありますよね。今年は生まれるか?それにも注目したいです。この重賞は…

2013年
1着(7)アスカクリチャン
2着(4)アドマイヤラクティ
配当金:5,050円
払戻金:101,000円

2009年
1着(11)ミヤビランベリ
2着(4)アーネストリー
配当金:13,520円
払戻金:135,200円

過去2回的中している相性の良い競争。最近は堅め決着に泣いていますが、荒れるならば結果を残せるように分析していきたい所です。


この競争のステップレースは以前京都大賞典だったのですが、今ではオールカマー組の勢いが目立ちます。最近では2勝、2着3回の好成績を収めております。今年の該当馬はガンコ。


更に世代で抜けた成績を残しているのが4歳馬。過去10年で【7-4-4-23】と馬券圏内率39%と圧倒的な成績を残しております。それも踏まえて狙いの穴馬はこの馬…


前走は長期休養明けではありましたが、直線でもシッカリと反応して強いレース内容で勝利。今回は格上挑戦とはなりますが、過去に破ったアドマイヤロブソンはメトロポリタンSでベストアプローチ、ノーブルマーズと僅差の4着を確保している様に通用の余地あり。ハンデも軽いでしょうから今年のメンバーなら楽しみです。



アルゼンチン共和国杯(G2)の注目穴馬は
ブログランキング紹介欄に
記載されております。現在2位


当日予想はメルマガで配信致します。

【無料メルマガ会員募集中】

注1:件名に【メルマガ登録希望】と記載して頂きご連絡下さい。
注2:買い目、推奨文などの全てのレース当日情報はメルマガにて配信しております。


2017年勝馬:スワーヴリチャード