宝塚記念(G1)-展望-

===============
宝塚記念(G1)の注目穴馬は
ブログランキング紹介欄に
記載されております。現在2位


===============

【馬連理論:取扱い説明書】

注:初めて訪問された方はまずは取扱い説明書を閲覧して頂き、私の買い方、法則をご理解頂く事をお勧め致します。タイトルをクリックして頂くと閲覧する事が出来ます。

【過去の的中実績】

注:タイトルをクリックして頂くと過去の的中実績を閲覧する事が出来ます。


【先週の成績】

6月3日
東京10R:由比ヶ浜特別
1着(14)キングクリチャン
2着(18)ヨシノザクラ
馬連:12,900円
払戻金:129,000円

【由比ヶ浜特別:詳細】

5月13日
東京11R:ヴィクトリアマイル(G1)
1着(4)ジュールポレール
2着(16)リスグラシュー
馬連:4,090円
払戻金:81,800円

【ヴィクトリアマイル(G1):詳細】



【無料メルマガ会員募集中】
umarenriron@gmail.com

注1:件名に【メルマガ登録希望】と記載して頂きご連絡下さい。
注2:買い目、推奨文などの全てのレース当日情報はメルマガにて配信しております。



6月24日(日)
宝塚記念(G1)
阪神:芝2200m

――出走登録馬―――
1:サトノダイヤモンド
2:キセキ
3:ヴィブロス
――人気軸候補―――
4:ダンビュライト
5:パフォーマプロミス
6:サトノクラウン
7:ミッキーロケット
8:ワーザー
9:ストロングタイタン
10:ステファノス
11:ゼーヴィント
12:スマートレイアー
―――穴軸候補―――
13:ノーブルマーズ
14:サイモンラムセス
15:タツゴウゲキ
16:アルバート

※想定人気順netkeiba参照


【過去5年馬連成績】

2017年
1着(3)サトノクラウン
2着(5)ゴールドアクター
配当金:5,250円

2016年
1着(8)マリアライト
2着(1)ドゥラメンテ
配当金:2,440円

2015年
1着(6)ラブリーデイ
2着(10)デニムアンドルビー
配当金:12,900円

2014年
1着(1)ゴールドシップ
2着(9)カレンミロティック
配当金:8,990円

2013年
1着(2)ゴールドシップ
2着(5)ダノンバラード
配当金:5,150円

※カッコ内は単勝人気

過去5年人気馬で順当に決まったのは2012年のみ。それ以外は全て理論通りに決まっている競走です。この宝塚記念は本当に得意な競走で私が予想配信を行ってから…

2017年
1着(11)サトノクラウン
2着(2)ゴールドアクター
馬連:5,250円
払戻金:52,500円

2014年
1着(1)ゴールドシップ
2着(9)カレンミロティック
配当金:8,990円
払戻金:179,800円

2013年
1着(2)ゴールドシップ
2着(5)ダノンバラード
配当金:5,150円
払戻金:103,000円

2011年
1着(6)アーネストリー
2着(1)ブエナビスタ
配当金:1,660円
払戻金:33,200円

2010年
1着(8)ナカヤマフェスタ
2着(1)ブエナビスタ
配当金:5,150円
払戻金:103,000円

5回的中。15年も2着馬10番人気デニムアンドルビー、3着馬11番人気ショウナンパンドラを推奨していますからね。(私はワイドを購入しませんが、ワイドでも万馬券…)阪神芝2200mは非常に特殊な条件で、どの様な穴馬を購入するべきか完全に把握しております。馬連理論の宝塚記念情報に是非とも御期待下さい。


好走率が1番高いのが前走天皇賞(春)組で【4-3-2-34】。ただそれ以上に目立つのが前走鳴尾記念組。金鯱賞が宝塚記念の前哨戦だった時から好走率が高かったのですが、鳴尾記念に替わってからもその傾向は変わる事はなく、2つのレース合わせて【3-3-3-19】と言う成績。


出走頭数が少ないにも関わらずカナリの確率で馬券に絡んでいますし、何より6番人気、5番人気、9番人気、6番人気と全て人気薄。穴馬は鳴尾記念組に隠れていると言っても過言ではないでしょう。今年の該当馬ストロングタイタンは人気ないでしょうが、マークして損はないでしょう。


更に好走率が高いのは※※…。過去ショウナンパンドラなど大穴馬も激走している条件で今年の該当馬は2頭。片方は人気ですが、もう片方は全く人気のないこの馬…


過去にはシュヴァルグランなどを下して重賞制覇を果たしている様に能力的にはこのメンバーに入ってもヒケを取りません。高齢馬ではありますが、前走の天皇賞(春)では直線上がり2位の伸び脚を見せて馬券圏内馬と0.5秒差ならば上々の結果と言えるでしょう。阪神コースは【6-1-0-3】と連対率70%と大得意ですし、人気も全くありませんからここは面白いですね。


宝塚記念(G1)の注目穴馬は
ブログランキング紹介欄に
記載されております。現在2位


当日予想はメルマガで配信致します。

【無料メルマガ会員募集中】

注1:件名に【メルマガ登録希望】と記載して頂きご連絡下さい。
注2:買い目、推奨文などの全てのレース当日情報はメルマガにて配信しております。


2017年勝馬:サトノクラウン



函館SS(G3)-展望-

===============
函館SS(G3)の注目穴馬は
ブログランキング紹介欄に
記載されております。現在2位


===============

【馬連理論:取扱い説明書】

注:初めて訪問された方はまずは取扱い説明書を閲覧して頂き、私の買い方、法則をご理解頂く事をお勧め致します。タイトルをクリックして頂くと閲覧する事が出来ます。

【過去の的中実績】

注:タイトルをクリックして頂くと過去の的中実績を閲覧する事が出来ます。


【先週の成績】

6月3日
東京10R:由比ヶ浜特別
1着(14)キングクリチャン
2着(18)ヨシノザクラ
馬連:12,900円
払戻金:129,000円

【由比ヶ浜特別:詳細】

5月13日
東京11R:ヴィクトリアマイル(G1)
1着(4)ジュールポレール
2着(16)リスグラシュー
馬連:4,090円
払戻金:81,800円

【ヴィクトリアマイル(G1):詳細】



【無料メルマガ会員募集中】
umarenriron@gmail.com

注1:件名に【メルマガ登録希望】と記載して頂きご連絡下さい。
注2:買い目、推奨文などの全てのレース当日情報はメルマガにて配信しております。



6月17日(日)
函館SS(G3)
函館:芝1200m

――出走登録馬―――
1:ナックビーナス
2:ダイアナヘイロー
3:ワンスインナムーン
――人気軸候補―――
4:セイウンコウセイ
5:キングハート
6:ジューヌエコール
7:エポワス
8:ティーハーフ
9:ライトフェアリー
10:ラインスピリット
11:ヒルノデイバロー
12:タマモブリリアン
―――穴軸候補―――
13:アドマイヤゴッド
14:ラインミーティア
15:ノットフォーマル
16:ノボバカラ

※想定人気順netkeiba参照


【過去5年馬連成績】

2017年
1着(3)ジューヌエコール
2着(4)キングハート
配当金:3,090円

2016年
1着(12)ソルヴェイグ
2着(2)シュウジ
配当金:17,090円

2015年
1着(4)ティーハーフ
2着(14)アースソニック
配当金:19,550円

2014年
1着(8)ガルボ
2着(6)ローブティサージュ
配当金:27,340円

2013年
1着(6)パドトロワ
2着(5)シュプリームギフト
配当金:9,040円

※カッコ内は単勝人気

3年連続で馬連万馬券が飛び出すなど“荒れる重賞”に変貌したと言って良いでしょう。この競争では…

2013年
1着(6)パドトロワ
2着(5)シュプリームギフト
配当金:9,040円
払戻金:90,400円

13年に9万的中を提供していますが、嫌な思い出しかありません。なぜなら15年アースソニック、16年ソルヴェイグを最後の最後で悩切馬にしてしまい54万近く損をしているからなんです。特に一昨年のソルヴェイグは精神的にきつかったですね。昨年も穴軸エポワスがクビ差及ばず13万的中を獲り逃し…今年はそんな失態を犯さない様に、最終判断に自信を持って臨みたいです。


この競走は明確な傾向が存在。

兎に角牝馬の好走が目立つ重賞でもあります。

過去10年の牝馬の成績は1着5回、2着2回、3着5回。出走頭数は牡馬の半分程しかないのに、この頭数の差を見れば牝馬の方が走ると言う理由は御理解頂けるかと思います。


牡馬が連を独占したのは15年、12年、08年の3回のみ。それ以外の年全てで牝馬が馬券に絡んでいますから、穴軸には牝馬を1頭は選択したいですね。今年は登録の時点で7頭の牝馬が出走する予定ですが、私が狙い澄ましているのは伏兵扱いされているコノ馬…


近走船橋S、鞍馬Sで人気薄で出走している同馬ではありますが、全て連対しており、船橋Sでは16万的中、鞍馬Sでは57万的中に貢献してくれているマイホース。昨年のキーンランドCでは格上挑戦で強豪馬相手に僅差5着。ナックビーナスとは0.2秒差の競馬をしています。人気はありませんが間違いなく狙いたい馬です。


函館SS(G3)の注目穴馬は
ブログランキング紹介欄に
記載されております。現在2位


当日予想はメルマガで配信致します。

【無料メルマガ会員募集中】

注1:件名に【メルマガ登録希望】と記載して頂きご連絡下さい。
注2:買い目、推奨文などの全てのレース当日情報はメルマガにて配信しております。


2017年勝馬:ジューヌエコール



エプソムカップ(G3)-展望-

===============
エプソムカップ(G3)の注目穴馬は
ブログランキング紹介欄に
記載されております。現在2位


===============

【馬連理論:取扱い説明書】

注:初めて訪問された方はまずは取扱い説明書を閲覧して頂き、私の買い方、法則をご理解頂く事をお勧め致します。タイトルをクリックして頂くと閲覧する事が出来ます。

【過去の的中実績】

注:タイトルをクリックして頂くと過去の的中実績を閲覧する事が出来ます。


【先週の成績】

6月3日
東京10R:由比ヶ浜特別
1着(14)キングクリチャン
2着(18)ヨシノザクラ
馬連:12,900円
払戻金:129,000円

【由比ヶ浜特別:詳細】

5月13日
東京11R:ヴィクトリアマイル(G1)
1着(4)ジュールポレール
2着(16)リスグラシュー
馬連:4,090円
払戻金:81,800円

【ヴィクトリアマイル(G1):詳細】


【無料メルマガ会員募集中】
umarenriron@gmail.com

注1:件名に【メルマガ登録希望】と記載して頂きご連絡下さい。
注2:買い目、推奨文などの全てのレース当日情報はメルマガにて配信しております。



6月10日(日)
エプソムカップ(G3)
東京:芝1800m

――出走登録馬―――
1:ダイワキャグニー
2:サトノアーサー
3:サーブルオール
――人気軸候補―――
4:スマートオーディン
5:グリュイエール
6:エアアンセム
7:ハクサンルドルフ
8:ブラックスピネル
9:マイネルフロスト
10:アデイインザライフ
11:トーセンマタコイヤ
12:マイネルミラノ
―――穴軸候補―――
13:ベルキャニオン
14:バーディーイーグル
15:シャイニープリンス
16:ゴールドサーベラス

※想定人気順netkeiba参照


【過去5年馬連成績】

2016年
1着(5)ダッシングブレイズ
2着(1)アストラエンブレム
配当金:1,640円

2016年
1着(1)ルージュバック
2着(3)フルーキー
配当金:750円

2015年
1着(2)エイシンヒカリ
2着(1)サトノアラジン
配当金:380円

2014年
1着(2)ディサイファ
2着(4)マイネルラクリマ
配当金:2,360円

2013年
1着(4)クラレント
2着(3)ジャスタウェイ
配当金:2,100円

※カッコ内は単勝人気

近年大きな波乱こそないものの、中波乱程は見込める重賞競走エプソムC。馬連理論では形だけではありますが…

2016年
1着(5)ダッシングブレイズ
2着(1)アストラエンブレム
配当金:1,640円
払戻金:32,800円

2014年
1着(2)ディサイファ
2着(4)マイネルラクリマ
配当金:2,360円
払戻金:47,200円

2013年
1着(4)クラレント
2着(3)ジャスタウェイ
配当金:2,100円
払戻金:42,000円

11、13、16年に的中させ総額12万的中を提供。どの様な馬を狙えば良いかは熟知しているつもりですし、今年は抜けた馬がいない超混戦ムードですから非常に楽しみです。

昔は“府中の1800展開いらず”と言った格言も飛び出し“強い馬が勝つ”などと言われていたコース形態ではありましたが、現在の東京1800mは完全に内枠有利に変貌しております。

1~4枠の馬の成績
【6-5-6-58】

馬券圏内を確保した馬の殆どが1桁馬番。残り3週の東京芝コースではありますが、まだまだ芝状態は良く、先週のモズアスコット、アエロリット同様内目からロスなく運べる馬が有利だと言う事でしょう。枠順には注目しておきたいです。内枠に入ったら激アツだと宣言したいのはコノ伏兵馬…


前走は好位からレースを進めて直線早々に先頭に立つと見せ場十分の伸び脚を見せて勝ち馬と0.3秒差の2着を確保。近親にエアメサイア、エアシェイディがいる厩舎期待の血統馬が7歳馬になって本格化。晩成型と見るのであればここで悲願の重賞制覇となる可能性は非常に高いと思っています。


エプソムカップ(G3)の注目穴馬は
ブログランキング紹介欄に
記載されております。現在2位


当日予想はメルマガで配信致します。

【無料メルマガ会員募集中】

注1:件名に【メルマガ登録希望】と記載して頂きご連絡下さい。
注2:買い目、推奨文などの全てのレース当日情報はメルマガにて配信しております。


2017年勝馬:ダッシングブレイズ