京都金杯(G3)-展望-

===============
京都金杯(G3)の注目穴馬は
ブログランキング紹介欄に
記載されております。現在2位


===============

【馬連理論:取扱い説明書】

注:初めて訪問された方はまずは取扱い説明書を閲覧して頂き、私の買い方、法則をご理解頂く事をお勧め致します。タイトルをクリックして頂くと閲覧する事が出来ます。

【過去の的中実績】

注:タイトルをクリックして頂くと過去の的中実績を閲覧する事が出来ます。


【先週の成績】

12月28日
中山11R:ホープフルS(G1)
1着(2)コントレイル
2着(5)ヴェルトライゼンデ
馬連:810円
払戻金:16,200円

【ホープフルS(G1):詳細】


12月1日
中山9R:南総S
1着(2)マリアズハート
2着(1)ブラッククローバー
馬連:6,850円
払戻金:137,000円

【南総S:詳細】


11月9日
東京11R:武蔵野S(G3)
1着(7)ワンダーリーデル
2着(9)タイムフライヤー
馬連:21,070円
払戻金:210,700円

【武蔵野S(G3):詳細】


【無料メルマガ会員募集中】
umarenriron@gmail.com

注1:件名に【メルマガ登録希望】と記載して頂きご連絡下さい。
注2:買い目、推奨文などの全てのレース当日情報はメルマガにて配信しております。



1月5日(日)
京都金杯(G3)
京都:芝1600m

――出走登録馬―――
1:カテドラル
2:ソーグリッタリング
3:ダイアトニック
――人気軸候補―――
4:モズダディー
5:ストロングタイタン
6:サウンドキアラ
7:エメラルファイト
8:オールフォーラヴ
9:メイショウショウブ
10:ドーヴァー
11:キョウヘイ
12:ハッピーグリン
―――穴軸候補―――
13:ストーミーシー
14:ロジクライ
15:ブレステイキング
16:ハッピーアワー

※想定人気順netkeiba参照


【過去5年馬連成績】

2019年
1着(12)パクスアメリカーナ
2着(15)マイスタイル
配当金:2,060円

2018年
1着(4)ブラックムーン
2着(3)クルーガー
配当金:2,000円

2017年
1着(1)エアスピネル
2着(6)ブラックスピネル
配当金:1,120円

2016年
1着(3)ウインプリメーラ
2着(13)テイエムタイホー
配当金:15,400円

2015年
1着(5)ウインフルブルーム
2着(4)エキストラエンド
配当金:2,390円
※カッコ内は単勝人気



過去5年の成績を見るだけでも堅い決着となったのは1度もなく、連荒れをしている競走。中山金杯よりも京都金杯の方が荒れているイメージですね。この競争とは相性が良く…

2019年
1着(12)パクスアメリカーナ
2着(15)マイスタイル
配当金:2,060円
払戻金:41,200円

2016年
1着(3)ウインプリメーラ
2着(13)テイエムタイホー
配当金:15,400円
払戻金:308,000円

2013年
1着(1)ダノンシャーク
2着(6)トライアンフマーチ
配当金:2,150円
払戻金:43,000円

16年には一撃30万円のお年玉配当を獲得。京都マイルには良いイメージしかありませんので、スタートダッシュを決められる様に結果を残していきたいと思っています。


この競争は兎に角内枠有利が顕著に表れていて、馬番6以内の馬が馬券圏内馬30頭中16頭好走しています。更に7~9番の馬も7頭好走している事からも一桁馬番に入らないと厳しい競走だと言えます。


更に開幕週の京都競馬場という事もあり先行馬有利。16年の30万獲得も前残りで獲った馬券でした。以上のデータを踏まえて内枠に入れば狙いたい穴馬はこの馬でしょうね。


前走は大外枠の分後手に回る競馬になってしまいましたが、直線では見せ場十分のレース内容で負けて強しの印象でした。3走前のG1競争の走りから見てもG3競争ならば十分通用しそうですし、内枠でロスなく先行できればここでも勝ち負けできそうな穴馬です。


京都金杯(G3)の注目穴馬は
ブログランキング紹介欄に
記載されております。現在2位


当日予想はメルマガで配信致します。

【無料メルマガ会員募集中】

注1:件名に【メルマガ登録希望】と記載して頂きご連絡下さい。
注2:買い目、推奨文などの全てのレース当日情報はメルマガにて配信しております。


2019年勝馬:パクスアメリカーナ